本文へスキップ
  【5月20日 五月晴れのもとの運動会D 団体種目】

 4,5,6年全員が,紅白に分かれて綱引きをしました。綱引きが始まる前に,それぞれのチームリーダーが気合いを入れました。互いに力を入れ合いましたが,1回目は赤組が勝ちました。


 場所を入れ替えて2回目の引き合いが始まりました。互いに譲らず,引いて引かれての繰り返しの結果,またしても赤組が勝ちました。


 綱引きが終わると,1,2,3年生の玉入れとなりました。それぞれの学年に分かれて,3回の玉入れが行われました。
 1年生は初めての玉入れです。高いかごをめざして,玉を投げ上げていました。

 続いて2年生。いくつかの玉をまとめてあげる子もいました。

 最後に3年生。スタートの合図がなると共にかけだし,かごにたくさんの玉を入れていきました。